【婦人服販売】女社会は面倒くさい!でもアパレルの仕事が楽しくてやめられない。

【婦人服販売】女社会は面倒くさい!でもアパレルの仕事が楽しくてやめられない。

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
24歳

【当時の職業】
婦人服販売

【当時の住まい】
彼と二人暮らしをしていた

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
転職して、同じ業種の別の職場で働いている





【就職のきっかけと経緯】
アパレル業界に元々興味がありました。
洋服が好きだったので好きな服を着て仕事をしてみたいと言うのが動機です。
いろんな服を着て接客するとこが憧れでした

【環境と仕事内容】
仕事内容としては、お客様へお声がけしコーディネート提案、販売
競合店のリサーチ
在庫管理
5人スタッフで営業
役職は店長のみ
30代から60代のレディース服の販売
カジュアルなスタイル。
年齢層も幅広くマダム層のお客様が多く
70代のお客様もいらっしゃいました。
自身は一派遣社員として勤務していました。
勤務は週休2日の8時間勤務
時給1200円

【大変だった時期】
24歳で就職し、2、3ヶ月目から大変だった




【大変だったこと】

売り上げへのプレッシャーがありお客様へのアプローチをし続ける点が大変だと感じました。
個人の売り上げ目標があり、お客様へ声をかけ接客を行ったスタッフの売り上げになるのですが
たびたび、どのスタッフが声をかけどのスタッフの売り上げになるのか、自分が接客をしたはずなのに別スタッフの売り上げになっているなどいざこざがありピリピリとした空気感がとてもしんどかったです。
自分のやり方で売り上げをとって行きたいと言う気持ちの中で、上からの指示が億劫に感じることもあり
一時期は接客することが嫌になっていました。
又、来店された方全ての方へ声をかけないといけない環境だった為
お客様から無視されたり嫌な顔をされることで自信を失うこともありました

【大変だった期間】
長期的なことではなかったですが、売り上げや目標に関わることで大変だと感じることがおおかったです。




【当時の心境】
毎日売り上げを達成しなければいけないしんどさがあり苦痛な日々もありました。
スタッフ同士もいざこざがあり人間関係に疲れたこともありました。
ですが、基本的には仕事をしやすい環境でスタッフ皆さんもいい人ばかりで何度も助けていただきました。
接客していく中で自分が考えたコーディネートを一式購入いただく機会もありとても嬉しく自信もつくようになりました。

【職場が大変だった原因】
女性ばかりの環境ということもあり上下関係でのいざこざはありましたが、仕事内容からしてしょうがないことだったと思います。




【仕事で良かったこと】
・売り上げがスタッフの中で上位になったこと
・目標金額達成できた時
・コーディネートしたものを購入していただき、喜んでいただけたこと
・常連のお客様と仲良くなれたこと
・接客を先輩に褒めてもらった時
・私に会いに来てくれるお客様がいた時




【特にひどかった最悪の出来事】
一番年上で経歴が長い先輩が私たち後輩に対しての直接デリカシーのない事を言ってきたり、上2人と後輩で分裂したような雰囲気になることがありました。
冗談で言っているのですが後輩である先輩スタッフからしたら傷つくような事を言われていたり配慮がない話し方をしていることがありました私が一番下っ端でしたので話を聞くことしかできず、中立の立場でした。
この先輩と一緒のシフトを組まないで欲しいと店長に相談していたり、今までの不満をぶつけていたので
その時期はとてもやりづらく雰囲気も悪かったので居心地は最悪でした。
女性ばかりの職場環境ということもあり、陰口が絶えないこともしばしば、とてもめんどくさいと思う日々でした。




【相談した人・助けてくれた人】
5個上の優しくて頼りになる先輩がいたのでいつもお世話になっていました。
接客で戸惑った時はいつもフォローに入ってくださったり、接客のコツを教わったり
いつも先輩の接客を見て勉強していました。
その人のおかげですごく仕事が楽しかったです。

【改善のための行動】
どの先輩ともなるべく、沢山のコミニケーションをとるように努力しました。
他愛のない話や、仕事に関して小さなことでもアドバイスを求めたり、相談することでどの先輩とも距離を縮めて行きました。
そうすることで距離感が近くなり場の雰囲気が良くなったと思います。




【現在の状況と心境の変化】
転職してから2年経ち人間関係も変わりましたが
どの環境でも人間関係で悩むことが必ずあります。
ですが今まで培った技術やコミニケーション能力は
新しい環境でもとても役立っています。
おかげで要領良く、平和な環境を保ちながら仕事ができているなと実感しています。
私生活も充実しており、楽しい日々を送れていると思います。

【学んだこと】
より良い接客、コミニケーションの取り方
臨機応変に考え、行動すること。
気遣いの心を学ぶことができました。



【当時の自分へのアドバイス】
現状維持ではなくもっと向上心を持って目標に向かって努力して欲しい
どうしたらもっと売り上げが上がるのかより良い接客ができるのか自己分析をやっておくべき
自分に自信を持って仕事に取り組んで欲しい。
少しでも失敗すると諦め癖がついてしまい、どうせ、、とネガティブになってしまうのをやめて欲しい
完璧主義がゆえ落ち込まず積極的になって欲しい
周りの空気、意見に流されず自分の意思を持って欲しい