【服飾売り場の接客販売】学生時代のアルバイトで大変だった話。商業施設の服飾売り場にて、接客販売アルバイト

【服飾売り場の接客販売】学生時代のアルバイトで大変だった話。商業施設の服飾売り場にて、接客販売アルバイト

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
20歳

【当時の職業】
大手小売店の服飾売り場の接客販売

【当時の住まい】
職場から近くの自宅。
当時実家。
両親、姉妹4人暮らし。

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
転職して、同じ業種の別の職場で働いている





【就職のきっかけと経緯】
大学で専攻していた学科と関わりがあったので。
暮らしに密着した身近な企業だったこと、誰でも知っている有名企業だったことから、応募しました。
仕事が初めてだったので、とにかくいろんなことを覚えたかった。

【環境と仕事内容】
アルバイト採用。
仕事内容は接客販売全般。
市内のショッピングモール。
服飾小物やトラベル用品、バック他。
女性10人程度。
一般・アルバイト。
お客さんは若者が殆どいませんでした。
高齢者向けにシフトしようとしていました。
客は殆どおらず、たまのバーゲンのみ。
ただしセール中は人が多かった。
夕方?終業までの平日、土日。
時給800円、給与アップあり。

【大変だった時期】
学生の時にアルバイトで働いていました。
この時期!というのは特にありませんが、お客さんが少ない為、たま?に変なお客さんが来る事もあった。




【大変だったこと】
立ちっぱなしだったので、足が腫れました!クレームもありました。
お客さんが少ないので、店舗内の広告用の音楽・動画がかなりうるさかったです。
人員は結構いたので、シフト交代等、みんなで協力しあっていたので、働きやすかったです。
ただ、お客さんが来ない……。
若者向けの専門店、服屋さん、お洒落なカフェ等が有れば人が来るが、そう言った建物が全くなかった。
休みに関して言えば、台風等で交通が塞がっている時でも営業しなければならなかったので、従業員から不満の声が上がっていました。
台風の時などはお客さんの来店も殆どなく、従業員が売り場にいる必要がなかった為、夜は売り場は閉めて、担当者一人のみで対応するなど、働き方の改革がありました。

【大変だった期間】
何年くらい続いた?一時的なものだった?ずっと今でも続いてる?
学生時代の二年間勤めました。




【当時の心境】
お客さんの対応で難しいと感じることはありました。
大手でしたので、色々勉強になりました。
感謝しています。
販売員はアルバイト雇用が多い若しくは殆どの為、販売での就職は期待していなかったです。
学生時代の学費を稼ぐ為に、予定に柔軟に対応することのできる企業様を探していたので見つかって良かったです。

【職場が大変だった原因】
一時期、経費精算のミスか、原因ははっきりなかったが、毎月のように経費のミスが頻発していた為。
数字にピリピリしてしまい、怒りがちになっていました。
レジ係だったので、金銭の扱いに神経質になるので仕方がないと思う。




【仕事で良かったこと】
お客さんから選んで良かったという反応をいただいた時、とても嬉しく、喜ばしかったです。
新しい商品の仕入れがあった時、いち早く商品に触れられるのがよかったです。
店員の面目躍如。
商品が売れた時、達成感がありました。




【特にひどかった最悪の出来事】
変なお客さんがクレームを入れていたのは最悪でした。
言っていることもめちゃくちゃでしたし、正直腹が立ちました。
後日、社員の方からお叱りがありました。
あまりに腹が立ってしまい、カチンとなって言い返してしまった。
その時の事を振り返って、大人な対応ではなかった、と反省しました。
それからは、あまりおかしな事を言う、するような人がいても、スルーして取り合わない、腹を立てないことにしています。
その後の社内の店員向けの接客調査で、担当していた売り場が良い評価をいただきました。
それからは、例え気に入らない事、嫌なことがあっても前向きに取り組むようにしています。
最終的には努力に繋がったので、良かったです。
またこれを今後にも活かしたい。




【相談した人・助けてくれた人】
歳の近い先輩がいらっしゃったので、身近に頼れる存在がいて良かったです。
おばちゃんや主婦が多い職場だったので、尚更そう感じました。
仕事のことで分からない事があったら質問をする事ができたり、気軽に相談に乗ってくれると言うのが分かったので、とても有難かったです。
頼りきりになってもいけないと思ったので、普段にならない範囲で相談したりしていました。

【改善のための行動】
繁忙期の忙しい時に、店舗の売り場の大幅な配置換え、レイアウトに関して大きな変更があった時について。
店舗の展示用の什器等を全て片付けて新しい位置に置き換え、それに伴い商品も全部箱詰めしてしまい、新たに展示しなおさなければならなかったので、大変でした。
人と協力して期日(※バーゲン等セール開始に合わせて)までに終えました。
一人ではできなかったと思います。
途中お客様がお声をかけてしまったりして中断しなければならなかった為、一人がレジに立ち、他の人が商品をしまうなど分担しました。
一人、離れて見ている人がいたので職場がスムーズに行きました。




【現在の状況と心境の変化】
まだ大変ですが、その時の経験は活きていると考えています。
当時は右も左も分からなかったので、知っている人や経験者から、知識や手を借りれました。
たくさんの良い経験になったと感じていました。
今は別の職場になりましたが、とても良かったので、これからも利用させて貰います。
一顧客の立場ではありますが、どうぞ宜しくお願い致します。

【学んだこと】
沢山のこと、無理そうな事でも人と協力する事でする事も出来るということを学ばせてもらいました。
また、仕事の期日の忙しさとスムーズに行くようにする事の大切さ。



【当時の自分へのアドバイス】
大きな視野で働くこと、視野を広げること。
頼み事がある時は頼んでみること。
あまりに無理な相談はしないこと。
不可能であれば、他に提案をすること。
他の人にも頼ってみること。
続ける事で得ることがあったこと。
難しくてもなんとかしてみる!と言うこと。
怪しい人には不用意に近づかないこと。
怪しかったらすぐに誰かに相談する。